偉人にはなれなくても感動して心に残る言葉を作りたい

偉人ではないけど、心に響く詩や感謝の言葉、元気が出る言葉などを一生懸命書いています。

人間関係の言葉

 

人間関係の言葉は、人と人とが向き合う上で欠かせないこと、大勢の中にいる上で大事なことをまとめました。

 

過去に人付き合いが苦手だった人で「今はもう大丈夫」と言う人がたくさんいます。その人達は色んな人を見て、様々な交際を重ね研究して上手くいくコツを積み重ねてきたといいます。

 

一筋縄ではいかないからこそ、長年の継続した努力や工夫が実を結ぶのです。

 

握手する人達

 

 

人間関係の悩みが
一番苦しいと
思った時があるよ;

苦手な人や
合わない人とは
上手に距離を置いて
接するのが一番だよ!

 

 

【仕事編】人間関係の言葉

 

仕事も人間関係も全て良好だと気持ちがいいものです。

 

ですが、人間関係は仕事と同じくらい難しく、能力も必要なため、人との関わりが苦になりストレスが溜まることがあります。どうしても合わなければ、職場を変えることも時には必要です。

 

仕事に関するためになる人間関係の言葉をお伝えします。

 

--------------------------------------------------------

 

人の中にいれば悩みは尽きない
だけど人の中にいなければ
社会の人間としては成長できない

 

--------------------------------------------------------

 

人の気持ちのわかる
人間になれなくていい
人の気持ちをわかろうとする
人間になればいい

 

--------------------------------------------------------

 

相手の態度が悪ければ
自分に問題が
あるかもしれないと思うこと

 

--------------------------------------------------------

 

あの人は隠してる 
自分の弱さを隠してる 
隠さなくていいのに…
隠せば強くみえるとでも 
思っているかのように…

 

--------------------------------------------------------

 

あいつは見た目は貧相で
考え方も貧相で落ちぶれてるだけ  
何もできない奴だけど 
人への配慮は
誰にも負けてなかったと…
誰にも負けてなかったと
いつか言わせてみせる
誰にも負けない弱さで
死ぬほど“誰にも負けない”弱さで

 

--------------------------------------------------------

 

人間社会の辛いことから
あなたを守ります

 

--------------------------------------------------------

 

一番苦しい時に傍にいてくれた人
一生大切な人

 

--------------------------------------------------------

 

君と出会えたこと 人生の誇り

 

--------------------------------------------------------

 

苦手な人から傷つくこと 
嫌なことを言われたなら
それは自分に何かを
気付かせてくれるために言われた 
だから「ありがとう」と
感謝するべきだ

 

--------------------------------------------------------

 

相手が人の場合は
思い通りにはならないということ
相手の気持ちを汲み取りながら
相手の目線に立ち
いつでも大切にできますように

 

--------------------------------------------------------

 

自分はどう思われてもいいから
今この場を心地のよい環境に
してあげよう

 

--------------------------------------------------------

 

人が相手のことだけは
自分の思い通りに
動かそうとしてはいけない

 

--------------------------------------------------------

 

相手がどうきても(どうこようとも)
私は姿勢を崩さない
大切なことを守り抜く

 

--------------------------------------------------------

 

本当に嫌だったのは 
何も大事なことを知らないまま 
間違った生き方や
人への接し方をし続けること
だから苦しんで
学ばせてもらってよかった

 

--------------------------------------------------------

 

人を傷付けてしまって 
あとで一番後悔するのは自分

 

--------------------------------------------------------

 

(自分の家の外に)
社会に一歩出たら
絶対に人を傷付けない

 

--------------------------------------------------------

 

大切な人の感情を守るため 
人の心を守るため 
他人の世界を
乱さないようにするため 
僕は感情的になりそうな時も
時間がかかってもいい 
自分の内側だけで抑えて発散させて 
最終的に人を傷付けたりしない

 

--------------------------------------------------------

 

自分の中で一時的に壊れそうになって 
一瞬感情的になっても 
それが自分の中だけで行われて
最終的に他の人を傷付けなければ
それはOKとする

 

--------------------------------------------------------

 

暴れて発散させて
壊れそうになる自分を保つために
暴言をはいて 
でもそれは全て誰も知らない
自分の部屋で行われた
それは全て
「人を傷付けないための作戦」
なんだ

 

--------------------------------------------------------

 

今まで貫いてきた正しいこと 
守ってきた常識的な態度を
壊してしまいかねない
場面に遭遇したとき
僕はあえて何もかもを抑えて 
人に牙を向けぬよう
守り抜こうと思ってる
「そのほうがあなたらしいね」
って言ってもらいたいから 
「やっぱりそうなんだ」
「守り抜いて偉いね」
って言われたいから

 

--------------------------------------------------------

 

人との関係が悪くなるような
原因を自分から作らない

 

--------------------------------------------------------

 

自分の何を犠牲にしてもいいけど
他の人を犠牲にすることは許されない
誰もかれも大切な存在だから
そこを守りきらないで
何も得られるものなんてない

 

--------------------------------------------------------

 

その人のこと 深く知らないのに  
事情や価値観も知らないのに  
勝手に見た目だけの判断で
マイナスの感情は抱かない

 

--------------------------------------------------------

 

 

 

悩みが晴れる人間関係の言葉

 

人間関係の悩みを抱えているといつまでも気分が晴れません。

 

しかし、真剣に考えた結果、「大したことない悩みだったし、なんでこんなことで悩んでたんだろう」と心が晴れることがあります。

 

目の前が明るくなれるような言葉を紹介します。

 

--------------------------------------------------------

 

どこかに必ずわかってくれる人がいる

 

--------------------------------------------------------

 

昔の他人(ひと)が決め付けた
イメージに合わせる必要はない 
上書きしてしまえばいい

 

--------------------------------------------------------

 

全てを見せれば 
誰かが全てを受け入れてくれる
人として良い所も欠けているところも 
どこか劣っていても弱くったって…

 

--------------------------------------------------------

 

誰かいってほしい 
嵐の中生きていくのに
自分らしさは必要ないんだって
他人(ひと)にどう思われたって 
自分は自分なんだって
そう思うことができなかった 
今も昔も
絶望感に押し殺されて 
息ができなかった

 

--------------------------------------------------------

 

私は身を削ってでも 
相手に全てを捧げるべきだと思ってた
その願いは
私が私でなくなった時しか叶わない

 

--------------------------------------------------------

 

傷付くことはできても
傷付けることは許されない
世の中は厳しいんだ

 

--------------------------------------------------------

 

うまくいかなくて悩む程
君と出会えたことの意味がわかった

 

--------------------------------------------------------

 

一人(こどく)だった時 
人の影が蜃気楼のように見えました 
実は私を見てくれていた
人がいたのです

 

--------------------------------------------------------

 

君はどんな時も「一人」
ということを忘れないで
それは生まれた時もいっしょ 
死んでいく時もいっしょ
くじけた時 
誰かに救ってもらえるという
依存した考え方はやめて
人間は本来一人で生きるもんだよ 
だから苦しいんだ 
それが分かっていない時は

 

--------------------------------------------------------

 

人には人の人生があり 
私には私の人生がやっとできました
人の為ではありません 
人の為になることを
自分の為にするのです
だから人に依存してはいけないのです

 

--------------------------------------------------------

 

もう誰も信用できないと
信じきった時君は 
ますます人を遠ざけることになる 
批判するような目で

 

--------------------------------------------------------

 

人は生まれながらにして孤独だ
そして孤独だ 
独りという意味でもある
孤立しているともいう 
だから寄り添って生きる 
だからこそ

 

--------------------------------------------------------

 

人を羨んだりはしない 
なぜならいつもそうやって
失敗してきたから
比べてるだけで
(自分にはないものを妬んで)
まさか自分が恵まれていないか
のように錯覚するから

 

--------------------------------------------------------

 

世界でたった一人
分かってくれる人がいればいい

 

--------------------------------------------------------

 

心に痛みがなくなってしまえば
人の痛みも分からなくなってしまうよ

 

--------------------------------------------------------

 

ありのままの君が好きだよ
だから飾らなくていいよ

 

--------------------------------------------------------

 

その人にしか分からない痛みがある
他人事ではない
自分にしか分からない痛みが
誰にだってある

 

--------------------------------------------------------

 

全ての問題は他人じゃない
自分に原因がある
自分が変わればいい

 

--------------------------------------------------------

 

状況を変えたければ
私が変わってしまえばいい

 

--------------------------------------------------------

 

相手には相手の人生があり
自分には自分がないからといって
その人の人生にすがりつくように
転がり込むのはただの迷惑
確立した自己をもたなければいけない

 

--------------------------------------------------------

 

傷付いた分 
それを強さに変えられなくても

経験という名の武器にして
同じことで自分は人を
傷付けないためのルールとして
心に刻めばいい

 

--------------------------------------------------------

 

自分の人生が
うまくいかないからといって

自分の責任のはずなのに
関係のない人や
周囲の人を巻き込んだり

当たったり傷付けたりしない

 

--------------------------------------------------------

 

人に期待したりしない 
何も求めたりしない 
自分本位で動かない 
相手の目線に立つ 
ただ人が自分に
してくれたことがあれば
お返しさせてもらうだけ 
必要であればその人のために動く 
そして私は今無条件に
私を認めてくれる人を
生涯大切にしようと思ってる

 

--------------------------------------------------------

 

自分が満たされないことや
満たされなかったことを
他の関係ない人に
埋めてもらうのは自分のエゴだ
分かってほしいと
押し付けるのもおかしい 
全ては自分の問題  自分の課題

 

--------------------------------------------------------

 

誰にも期待しないし求めもしない 
相手は変えられない 
私がもうこれ以上は
傷付かないための予防線を張る

 

--------------------------------------------------------

 

周りの意見に惑わされて  影響されて 
その人への見方を変えたり
いちいちブレたりしない
自分がどう思うかだけでいい

 

--------------------------------------------------------

 

これからどんな日が訪れようとも
あなたがあの日
私に笑顔を向けてくれたこと
何があったって一生忘れたりしない

 

--------------------------------------------------------

 

人それぞれその人の行動に対する
事情や理由がある 
ある人がある人のことを
悪く言っていても 
それぞれのその人には
その人なりの態度や行動の理由がある 
自分にとってはその人が良い人か?
自分にとってはどうなのか?を考える
人から聞いただけの話は
あてにならない

 

--------------------------------------------------------

 

人に負の感情は抱かない
大切に想ってる人の
幸せを願うような+の感情のみ持つ  
だから私の人間関係は
 ±ゼロか  +の感情のみ
-にはならない

 

--------------------------------------------------------

 

いつか私がその人の前から去る時に
どれだけのものを与えられたか
自分が与えたほうが多い形で
終えられたら後悔しない

 

--------------------------------------------------------

 

君が思い詰めて視界が狭まった時でも
君の価値に何も変わりはないのだと  
近くで教えてあげられる人になりたい

 

--------------------------------------------------------