偉人にはなれなくても感動して心に残る言葉を作りたい

偉人ではないけど、心に響く詩や感謝の言葉、元気が出る言葉などを一生懸命書いています。

人生の言葉

 

人生の言葉は、生きていく上でためになったり、心を奮い立たせるために必要な言葉です。

 

人には必ず試練というものがあって、苦しみを受けた時に弱い人はぐらつきます。

 

傷を負っても鈍感だと言う人にとっても、「この辛さにはどんな意味が隠されているんだろう」と気になるはずです。

 

ここでは、人生において誰かの心に残ってほしいと思う言葉を並べました。

 

コンサート会場で楽しむ人たち

 

人生って
辛いことを
乗り越えれば
乗り越えるほど
後半生きやすく
なるのかな?

苦しいことが
教えてくれる意味を
上手に理解できれば試練も
あっという間に終わって
生きやすくなるかもね~。

 

苦しみに関する人生の言葉

 

試練はその人を成長させるために訪れるといいます。苦しみには必ず意味があり、私達に何か大切なことを気付かせるために襲ってきます。

 

辛さ・悲しみに関する人生の言葉をお伝えします。

 

--------------------------------------------------------

 

そうだよ 歩いてきたんだ 
涙を流しながら
これからどんなことがあっても 
生きてきたことを後悔したりしないよね

そうだよ 歩いてきたんだ 
胸を痛めながら
今までどんなことがあったって 
人に自慢できる程
ちゃんと誇れる道を残してきたんだから
人になんて言われたって 
もういちいち気にしたりしないよね

だからもう… だからもう 
生きることを拒んだりしないよね

 

--------------------------------------------------------

 

苦しみは自分のためにあった 
悲しみは自分のためにあった
昔の自分は今の自分のためにいた
昔の自分は今の自分を
生かすために生きてきた
これから苦しいことがあっても 
それは未来の自分のためにある

 

--------------------------------------------------------

 

自分が変われば周りの環境も変わる

 

--------------------------------------------------------

 

“自分として生まれてきた限り”
“自分”でいる義務がある
“自分として生まれてきた限り”
“自分”として生きる責任がある
いい加減になんか生きられない 
迷う必要だってない

 

--------------------------------------------------------

 

お世話になった人に恩返しして 
迷惑かけた人にお詫びして
好きなだけ人の為に生きて 
好きなだけ人を幸せにして 
この世を去っていくんだ

 

--------------------------------------------------------

 

おまえよ。淋しがりながら想えよ。
おまえは残酷にも有難くも
ひとりじゃないと。
天国に神様がいる。
わたしの真上には神様が。
そして私を見下ろして、
“おまえは独りじゃない”と。
どこにいようが‥。
“天国でも地獄でも”。

 

--------------------------------------------------------

 

どんなに順調なペースで進んでも 
忘れちゃいけない痛みがある

 

--------------------------------------------------------

 

君が一番辛かったときに 
傍を離れたことはない
越えれることだけを与え 
倒れそうなときは抱きかかえてた
上手く越えて欲しくて 
抱きかかえてた…
より人らしくあるために 
時にくじけることも必要なんだ
by神様

 

--------------------------------------------------------

 

その人に何かの障害があるとすれば 
その人のどこか(心身)に
何か沢山の障害があるとすれば
神様が一人一人の命みたいに 
当たり前に授けたものとして
私達はいつもそれを
身体の一部みたいに 
愛さなければいけないのではないか
身体の目や鼻みたいに 
本当に必要な部分みたいに
愛すべきなんだ
悲しむ必要がどこにあるんだろう 
あなたはだからこそ
魅力的な立派な人に
なれるだけの力を
いつも与えられてきた 
生まれたときから

 

--------------------------------------------------------

 

苦しいことを苦しいと
思い続けている間は 
その苦しみから逃れることはない

 

--------------------------------------------------------

 

全力を尽くしてだめなことはない 
それが答えだ

 

--------------------------------------------------------

 

私は弱い人ですか?
何十年間も生きてきたのに

 

--------------------------------------------------------

 

真実は一つです 
それはあなたが決めることです

 

--------------------------------------------------------

 

裏切らなかった者だけが 
必ず最期までに何かを味わえる
それさえも確かなのかさえ分からない 
しかし死ぬことだけは許されない 
そんな惨いかもしれない世の中

 

--------------------------------------------------------

 

どんな状況に陥っても 
自分を言いきかす言葉さえつくれば
どうにかなるもんだったよ

 

--------------------------------------------------------

 

完璧主義は人を狂わせる
現に人を

 

--------------------------------------------------------

 

人生に答えはない
生涯かけがえのないものを
いくつ見つけ
大事にして守り抜いて
いけるかということ

 

--------------------------------------------------------

 

いつだって誰かのために
生きたかったよ
だけど神様は自分は自分のために
生きろって言ったんだ

 

--------------------------------------------------------

 

不器用な生き方をして 
ボロボロの生活を送って 
崩れ去っても
魂がちぎれそうになっても 
頭が破壊されそうになっても 
また立ち上がって
身も心もわけがわからなくなり 
それでもまた敢えて立ち上がった
人道だけは外れてはいけないのだと 
たとえ壊れそうでも
自己を守らないと人生が違った意味で
終わってしまうから
正しいと思うことを貫き通そうとした
途中信じてたことが
違うかもしれないということに
気付き彷徨った 
誰よりも実に惨めな生き様だった
それでも『君は間違ってなかった』と
そういう生き方を。
いつか未来の 自分から
言ってあげようと思って

 

--------------------------------------------------------

 

どんなに順調な時にも
「眠る」ことが必要なように
人生でも働きすぎで 
頑張りすぎな人のために
眠らなきゃいけない時期があるんだ

 

--------------------------------------------------------

 

何かが「絶対」だと思っている時 
人は決まって窮屈な考えになる

 

--------------------------------------------------------

 

僕が人生の中で
優しさを守りきろうとして 
その生き方を一途に続けたとする
いつしかどうにもならないことに
遭遇してやめてしまおうする
でも結局大切なのははじめに
信じた生き方なんだと
いつか思い知らされることになる
僕はその貫こうとした
生き方を周りに見せていた
「そのほうがあなたらしいね」
って道を踏み外したときに
まるで言って欲しかったかのように 
その時きっとそう思うんだろう

 

--------------------------------------------------------

 

神様、一生懸命生きてるのに 
死にたくなるのはどうしてですか?
私の命を守ってください 
私の心の命を守ってください
死んではいけないことは知ってる 
だから死んだりしないから
せめて生き延びてしまう
私の心の命を守ってください
破壊されてゆく 
私の心の命を守ってください 
どうかお願いします

 

--------------------------------------------------------

 

破壊されない自己を保ちつづけること
それが今這い上がれないほど
どん底に突き落とされた
自分に与えられた究極の使命

 

--------------------------------------------------------

 

もう死のうかと思うくらい 
行き場のないどうしようもない
境遇に迷い込んだとき
そこでまだ生きることを諦めず 
自己や改善すべきところを見つめ直し
これは何を教えてくれようと
しているのか意味を考えること
突発的に間違った選択をしないで 
生き延びさえすれば 
いつも大切なことに気づける
いつかあれがあってよかったと 
乗り越えてよかったんだと
よりよくなれるチャンスを 
大切なことを知れるチャンスを 
いつも与えてくれているのだから

 

--------------------------------------------------------

 

生まれる前に自分を自分で
選んで生まれてきたかもしれない 
でも生まれたあと
何の記憶もないのだから 
その事に関しては何の罪も
責任も持たなくていい

 

--------------------------------------------------------

 

もしも自分が不利な状況で
傷付いたとしても 
誰かの気分を害したりしなければ 
死ぬときにこれでよかったって思える 
自分が何らかの時傷付いても 
誰も傷付けない生き方ができたなら 
それで良かったってきっと思える

 

--------------------------------------------------------

 

「今に見ていろ」という
力強さと勢いはない 
神様が私をこのまま
何の才能も生かさないまま 
この世の役に立てないまま 
私を殺すわけがない 
頑張って何かを人に与えたり
残して逝こうと思ってる人間を
見捨てたりしないと思ってる

 

--------------------------------------------------------

 

 

 

未来に関する人生の言葉

 

未来に関しての人生の言葉をお送りします。

 

--------------------------------------------------------

 

たとえ今ここになにもなくとも 
何か大事なものが失われていても
私は今につづく 
未来につづく 
「今」を生きる

 

--------------------------------------------------------

 

もう私には、幸せしか残ってないんだ

 

--------------------------------------------------------

 

その人の人生はその人がつくる

 

--------------------------------------------------------

 

人生を諦めなくて良かったと思います 
悲しみを背負っているのは
僕だけじゃないから

 

--------------------------------------------------------

 

限られた人生だから
生きている間に自分のできること
全部やってみようよ

 

--------------------------------------------------------

 

僕が正しく進もうとしても 
僕を壊そうとするものがある
『道を外れないように
道を踏み外さないように…
僕が僕を支えきり守りきり
持ちこたえること』
いつか後ろを振り返ったとき
「まっすぐな道を
外れてしまったが為に
あのとき社会から疎外されたんだ」と
思ってしまうことがないように
僕が僕を支えきり守りきり自己を保つ

 

--------------------------------------------------------

 

自分だけの
自分にしか味わえない
自分の中で最高レベルの
幸せ掴みとって
何か大切なものをみつけて
胸に刻み込んで
自分水準最高レベルの幸せを
かみしめてから死のうよ
幸せ感じとってから死のうよ
…いつか自分に生まれてきて
よかったって
最終的に思うことができて
死ねたらいいね 
みんながそうだったらいいね

 

--------------------------------------------------------

 

生きてることは
ちっぽけなことですか?
でも自分の存在や人生って
自分で価値をつくるものだから
「人生の目的」
「生まれてきた意味」は
あとから自分の力で変えてゆけるはず

 

--------------------------------------------------------

 

 

 

 

楽しむための人生の言葉

 

人生を楽しむために必要な言葉をまとめました。

 

--------------------------------------------------------

 

あなたがもし望むのなら 
人生は素晴らしいものになる
楽しい人生を送ろうと考えるならば 
きっと楽しい未来が
そのままやってくる

 

--------------------------------------------------------

 

どんな人生だって
素晴らしいんじゃない?
君の心が輝いていれば

 

--------------------------------------------------------